ニュース
» 2005年06月16日 14時48分 公開

プリンストン、ケーブル一体型PC切り替え器

プリンストンテクノロジーは、省スペース設計のケーブル一体型PC切り替え器「PKV-PP」を発表した。

[ITmedia]

 プリンストンテクノロジーはこのほど、省スペース設計のケーブル一体型PC切り替え器「PKV-PP」を発表した。価格はオープン。

photo PKV-PP

 PKV-PPは、PS/2およびアナログD-Sub接続のPC2台の切り替えに対応するPC切り替え器で、切り替え器本体とケーブルが一体化されているのが特徴。ケーブルは信号の劣化が少ない高品位ケーブルを仕様、2048×1536ドット(85Hz)までの表示に対応する。

 本体の切り替えボタン、およびPCからのホットキーによる2方法での切り替えに対応。外部電源不要で動作するほか、キーボードやマウスのエミュレーション機能を搭載し、起動時にもエラーなしでのPC動作が可能となっている。対応OSはWindows 98SE/Me/2000 Professional/XP、Linux。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう