ニュース
» 2005年06月29日 16時35分 公開

パソコン工房ブランドの15インチワイド液晶搭載BTOノート発売

アロシステムは、「パソコン工房」ブランド製品として、ワイド15インチ液晶搭載のノートPC「Lesance CL-508GW」を発売する。BTOに対応、価格は13万9800円から。

[ITmedia]

 アロシステムは6月29日、「パソコン工房」ブランド製品として、ワイド15インチ液晶搭載のノートPC「Lesance CL-508GW」を発売した。BTOによるカスタマイズに対応、最小構成価格は13万9800円。

photo Lesance CL-508GW

 Lesance CL-508GWは、1280×800ドット表示対応の15.4インチワイド液晶ディスプレイを搭載するノートPCで、マザーボードとしてIntel 915PMチップセット搭載製品を採用、標準構成でCPUにPentium M 730(1.6GHz)を搭載する。

 メモリは標準でPC4300 DDR SDRAMを256Mバイト、HDDは20Gバイトを搭載。光学ドライブとしてDVD±RWドライブを内蔵する。また、グラフィックスコアとしてGeForceGO 6600/128Mバイトを搭載している。

 本体サイズは305(幅)×220(奥行き)×29.8(高さ)ミリ。

 Lesance CL-508GWの主な仕様は以下の通り。

モデル名Lesance CL-508GW
OSWindows XP Home Edition SP2
CPUPentium M 730(1.6GHz)
マザーボードIntel 915PMチップセット搭載製品
メモリ(最大)PC4300 DDR SDRAM 256Mバイト(1Gバイト)
HDD20Gバイト
ディスプレイ1280×800ドット表示対応 15.4インチワイド液晶
グラフィックスGeForceGO 6600/128Mバイト
光学ドライブDVD±RWドライブ
通信1000BASE-T
無線通信未搭載(BTOオプションによりIEEE802.11a/b/gに対応)
本体サイズ305(幅)×220(奥行き)×29.8(高さ)ミリ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.