ニュース
» 2005年07月06日 15時47分 公開

キャプチャーカード:バッファロー、ロープロ対応の低価格キャプチャーカード2製品

バッファローは、ロープロファイル対応のキャプチャーカード2製品「PC-MV5L/PCI」「PC-MV1TV/PCI」を発表した。価格は5300円から。

[ITmedia]

 バッファローは7月6日、ロープロファイル対応のキャプチャーカード2製品「PC-MV5L/PCI」「PC-MV1TV/PCI」を発表、7月下旬より発売する。価格はPC-MV5L/PCIが1万400円、PC-MV1TV/PCIが5300円。

photo PC-MV5L/PCI(左)、PC-MV1TV/PCI(右)

 PC-MV5L/PCIおよびPC-MV1TV/PCIは、ロープロファイル対応のPCI接続キャプチャーカード。PC-MV5L/PCIはハードウェアMPEG2エンコーダを、PC-MV1TV/PCIはソフトウェアMPEG2エンコーダを搭載する。

 双方とも、TV視聴/録画ソフトとして同社製ソフト「PCastTV」を採用。追いかけ録画やiEPGによる番組録画、および外出先からの録画が可能な「reserMail」などに対応する。

 また、PC-MV5L/PCIにはMEPG編集ソフト「TMPGEnc MPEG Editor for BUFFALO」が付属。容易なCMカット編集などを可能としている。

 対応OSは、PC-MV5L/PCIがWindows 2000 Professional/XP/XP MCE2005、PC-MV1TV/PCIがWindows 2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう