ニュース
» 2005年07月20日 15時04分 公開

電源ユニット:アビー、定格520ワットのハイスペックPC向けこだわり電源

アビーは、定格520ワットを実現するハイスペックPC向けATX12V 2.2対応電源「ER-2520A」を発表した。価格は1万8000円前後。

[ITmedia]

 アビーはこのほど、定格520ワットを実現するハイスペックPC向けATX12V 2.2対応電源「ER-2520A」を発表、7月28日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万8000円前後。

photo ER-2520A

 ER-2520Aは、最新規格のATX12V Ver. 2.2(SSI-EPS12V互換)に対応するATX電源で、デュアルコアCPUを含む現在市販されているIntel/AMD製CPUをすべてサポートする。最大定格出力は520ワット、瞬間最大出力は620ワット。

 同社製電源ユニット「ER-1480A」の上位モデルとなる製品で、電源コネクタはユーザーが任意に抜き差しできるイージープラグシステムを採用。ケーブルはすべてカッパーシールディング仕様のスリムラウンドケーブルとなっており、ケース内エアフローの改善を可能としている。

 また、ユーザーの用途に応じて、+12Vを1レールおよび2レールに切り替えて使用可能なターボパワースイッチを搭載する。

 利用可能なコネクタは24−20ピン メインパワーコネクタ×1、ATX12Vコネクタ×1、8ピン12Vコネクタ×1、PCI Expressコネクタ×2、Serial ATAコネクタ×8、4ピンペリフェラルコネクタ×6、FDDコネクタ×2となっている。

本体サイズは150(幅)×160(奥行き)×85(高さ)ミリ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう