ニュース
» 2005年09月06日 12時33分 公開

デル、HDMI端子搭載のオフィス向けハイエンドプロジェクタ「5100MP」

デルは、HDMI端子など豊富なインタフェースを備えるオフィス向けハイエンドプロジェクタ「5100MP」を発表した。価格は36万円。

[ITmedia]

 デルは9月6日、豊富なインタフェースを備えるオフィス向けハイエンドプロジェクタ「5100MP」を発売する。価格は36万円(税込み)。

photo 5100MP

 5100MPは、シングルチップDLP DDRを採用し輝度3300ルーメン、コントラスト比2500:1を実現するハイエンドプロジェクタ。1400×1050ドット(SXGA+)表示にリアル対応するほか、最大で1600×1200ドット(UXGA)表示にまで対応可能となっている。投射距離は1.5メートル〜12メートル、投射映像サイズは24.4インチ〜292.5インチ。

 インタフェースの多彩さも特徴で、HDMI端子を備えるほかネットワーク接続可能なLAN端子、BNC端子、M1-DA端子などを備える。入力信号としてはHDTV、NTSCのほかNTSC4.43、PAK。SECAM方式もサポートする。

 本体内に出力2ワット×2のスピーカーを内蔵する。本体サイズは330(幅)×261(奥行き)×115(高さ)ミリ、重量は3.72キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう