ニュース
» 2005年09月07日 13時00分 公開

ジャスト、公文書作成向けの「一太郎ガバメント2006」発売

ジャストシステムは、公文書作成用の入力支援機能やセキュリティ機能を備える行政機関向けワープロ「一太郎ガバメント2006」を発表した。

[ITmedia]

 ジャストシステムは9月7日、公文書作成用の入力支援機能やセキュリティ機能を備える行政機関向けワープロ「一太郎ガバメント2006」を発表、2006年2月より発売する。ライセンス形態専用の製品となり、価格はオープン。

 一太郎ガバメント2006は、標準で「ぎょうせい公用文表記辞書」を搭載する日本語ワープロソフトで、公用文ルールに基づいたチェックや平易な表現への言い換えを指摘し、行政機関にふさわしい文書作成を支援する。文書構成機能も強化しており、すでに作成した既存の文書のチェックも行うことができる。

 情報防止漏洩機能として、個人情報や特定固有名詞などが文章中に含まれていないかを自動的にチェックし、重要事項には黒塗り処理を行う「個人情報マスキング機能」を搭載。「すかし保存」や「改ざん禁止保存」などセキュリティに配慮した保存形式にも対応するほか、PDF形式での保存もサポートする。

 また、XML形式フォーマットとなるOpenDocumentへの読み込み/保存が可能となる追加モジュールを来夏に無償で提供予定としている。

 対応OSはWindows 2000 Professional(SP4以降)/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう