ニュース
» 2005年09月09日 14時57分 公開

キーボード:あの“ふにゃ”キーボードに日本語配列版

エバーグリーンは、防水“ふにゃ”キーボードの新モデルとして、日本語配列対応の85/110キーモデルを発売した。

[ITmedia]

 エバーグリーンは9月9日、完全防水のフレキシブルキーボード「DONYAダイレクト フレキシブルキーボード」の日本語配列対応版となる「EG-FKEL109」「EG-FKEL89」の2モデル4製品を、同社通販サイト「上海問屋」にて発売した。価格はいずれも2980円(税込み)。

photo EG-FKEL109(左)/EG-FKEL89(右)

 EG-FKEL109およびEG-FKEL89は、シリコンラバー素材による軟性筐体を採用するキーボードで、シリーズ初の日本語配列対応版となる製品。EG-FKEL109は10キー付属の110キー、EG-FKEL89は10キーレスの85キー仕様となっている。

 製品ラインアップはブルーの「EG-FKEL109(BL)」「EG-FKEL89(BL)」 と、ブラックの「EG-FKEL109(BK)」「EG-FKEL89(BK)」 の計4製品を用意。いずれもELバックライトによる発光機構を内蔵する。

 接続インタフェースはUSBおよびPS/2に対応(USB−PS/2変換コネクタが付属)。本体サイズおよび重量は、EG-FKEL109が493(幅)×136(奥行き)×12(高さ)ミリ/340グラム、 EG-FKEL89が349(幅)×133(奥行き)×12(高さ)ミリ/260グラム。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう