ニュース
» 2005年09月15日 18時43分 公開

グラフィックスカード:玄人志向、GeForce6500搭載ファンレスグラフィックスカードなど計5製品

玄人志向は、GPUにGeForce6500を搭載するPCI Expressグラフィックスカード「GF6500-E128H」などグラフィックスカード計5製品を発表した。価格はいずれもオープン。

[ITmedia]

 玄人志向は9月15日、GPUにGeForce 6500を搭載するPCI Expressグラフィックスカード「GF6500-E128H」、Radeon X850 PRO搭載PCI Expressグラフィックスカード「RDX850PRO-E256H」、Radeon X800 GTO搭載PCI Expressグラフィックスカード「RDX800GTO-E128H」「RDX800GTO-E256H」、Radeon 9200 SE搭載PCIグラフィックスカード「RD9200SE-LP128C」の計5製品を発表した。

photo GF6500-E128H

 GF6500-E128Hは、GPUとしてGeForce 6500を採用するSparkle製PCI Express x16対応グラフィックスカードで、64ビットDDR2メモリを128Mバイト搭載、コアクロック400MHz、メモリクロック666MHzにて動作する。搭載インタフェースはDVI×1、アナログD-Sub×1、HDTV対応TV-Out×1。

 RDX850PRO-E256Hは、GPUにRadeon X850 PROを採用するinfo-tek製PCI Express x16対応グラフィックスカード。256ビットGDDR3メモリを256Mバイト搭載、コアクロック520MHz、メモリクロック1GHzにて動作する。搭載インタフェースはDVI×1、アナログD-Sub×1、HDTV対応TV-Out×1。

 RDX800GTO-E128HおよびRDX800GTO-E256Hは、GPUとしてRadeon X800 GTOを採用するinfo-tek製PCI Express x16対応グラフィックスカード。搭載メモリはRDX800GTO-E128Hが256ビットGDDRメモリ 128Mバイト、RDX800GTO-E256Hが56ビットGDDR3メモリ 256Mバイトとなる。動作周波数はともにコアクロック400MHz、メモリクロック700GHz。搭載インタフェースはDVI×1、アナログD-Sub×1、HDTV対応TV-Out×1。

 RD9200SE-LP128Cは、GPUにRADEON 9200 SEを採用するinfo-tek製PCI対応グラフィックスカードで、ロープロファイルをサポート。DDRメモリを128Mバイト搭載、インタフェースとしてDVI×1、TV-Out×1を備えている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう