ニュース
» 2005年09月22日 13時22分 公開

エレコム、リンク速度計測機能付きのLANケーブルテスタ

エレコムは、LANケーブルの障害チェックが可能なLANケーブルテスタ「LD-RCTEST4」を発表した。価格は2万1000円。

[ITmedia]

 エレコムは9月22日、LANケーブルの障害チェックが可能なLANケーブルテスタ「LD-RCTEST4」を発表、10月上旬より発売する。価格は2万1000円(税込み)。

photo LD-RCTEST4

 LD-RCTEST4は、RJ45タイプのイーサネットLANケーブルの状態をチェック可能なケーブルテスタで、内蔵の液晶ディスプレイによってケーブルの結線状態がチェック可能。インタフェースとしてRJ45コネクタ×2を装備、コネクタ部は取り外してリモート状態で使用することもでき、敷設済みのLANや長尺の結線テスト時にも有用となっている。

 また、ハブと接続したLANケーブルにつなぐことにより、ネットワークのリンク速度を測定する機能も備えている。

 本体サイズは67(幅)×109(奥行き)×32.8(高さ)ミリ、重量は200グラム(電池含まず)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう