ニュース
» 2005年09月22日 16時07分 公開

サイズ、アルミ製外付けHDDケース「鎌蔵」2モデル

サイズは、アルミ筐体を採用する3.5インチ/2.5インチ外付けHDDケース「鎌蔵」シリーズ計2モデルを発表した。

[ITmedia]

 サイズはこのほど、アルミ筐体を採用する外付けHDDケース「鎌蔵」シリーズ製品として、3.5インチHDDモデル「KAMAZO3.5-SL」、2.5インチHDDモデル「KAMAZO2.5-SL」「KAMAZO2.5-WH」「KAMAZO2.5-BK」の計2モデル4製品を発売した。価格はいずれもオープン、予想実売価格はKAMAZO3.5-SLが2300円前後、KAMAZO2.5シリーズが1300円前後。

photo KAMAZO3.5-SL(左)、KAMAZO2.5-SL/KAMAZO2.5-WH/KAMAZO2.5-BK(右)

 鎌蔵シリーズは、IDE HDDを内蔵可能なアルミ筐体採用のUSB2.0/1.1外付けHDDケースで、KAMAZO3.5-SLは3.5インチHDDを、KAMAZO2.5は9.5ミリ厚以下の2.5インチHDDを内蔵可能としている。

 KAMAZO3.5-SLはACアダプタからの給電となり、付属ACアダプタは100〜240ボルト対応のユニバーサル仕様となっている。

 KAMAZO2.5はUSBバスパワー給電に対応、2つのUSBポートから同時給電することで安定化を図るダブルパワー供給対応ケーブルが付属する。

 本体サイズは、KAMAZO3.5-SLが108(幅)×190(奥行き)×34(高さ)ミリ、KAMAZO2.5が75(幅)×125(奥行き)×13(高さ)ミリ。

 対応OSはWindows Me/2000 Professional/XP、MacOS 9.0以降(KAMAZO2.5はMacOS 9.2以降)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう