ニュース
» 2005年11月10日 13時14分 公開

電源ユニット:MVK、ATX Ver2.0準拠・650ワット出力電源ユニット「PP-650 DESTROYER」

エムヴィケーは、650ワットの高出力ATX電源ユニット「PP-650 DESTROYER」を発表した。価格は1万6000円前後。

[ITmedia]

 エムヴィケーは11月10日、650ワットの高出力ATX電源ユニット「PeterPower650W DESTROYER」を発表、近日中に発売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は1万6000円前後。

photo PeterPower650W DESTROYER

 PeterPower650W DESTROYERは、同社製オリジナル電源「PeterPower」シリーズのハイエンドクラス電源ユニットで、ATX12V 2.0に準拠。冷却ファンとして8センチ角ファン×1を内蔵する。

 12V出力は2系統独立回路を採用、合計46アンペアの安定した出力が可能となっている。

 利用可能な電源コネクタはマザー用20/24ピンコネクタ×1、12V 4ピンコネクタ×1、12V 8ピン(EPS12V対応)コネクタ×1、PCI Express用コネクタ×2、Serial ATA用コネクタ×4、ドライブ用4ピンコネクタ×8(4ピン−Serial ATA用コネクタ×2変換アダプタ付属)、FDD用コネクタ×2となっている。

 本体サイズは150(幅)×86(奥行き)×140(高さ)ミリ、重量は2キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう