ニュース
» 2005年11月28日 14時05分 公開

エレコム、2系統の入力端子を搭載するPC用スピーカー

エレコムは、2系統入力を装備しミキシング出力に対応するPC用スピーカー「MS-81TSV」などPC用コンパクトスピーカー3製品を発表した。価格は1890円から。

[ITmedia]

 エレコムは11月28日、2系統入力を装備しミキシング出力に対応するPC用スピーカー「MS-81TSV」、USBバスパワー対応のACアダプタレスPC用スピーカー「MS-83USV」、ヘッドセットの利用に便利なマイクバイパス端子を装備するPC用コンパクトスピーカー「MS-84MSV」の3製品を発売した。価格はMS-81TSVおよびMS-84MSVが2520円、MS-83USVが1890円(いずれも税込み)。

photo MS-81TSV

 MS-81TSVは、2系統のライン入力を装備するPC用スピーカー。2種類のオーディオ出力をミキシング再生可能となっており、ミキシングバランスを調節可能なミキシングつまみを装備している。実用最大出力は2.5ワット×2。本体サイズは94(幅)×98(奥行き)×128(高さ)、重量は750グラム。

 MS-83USVは、ライン入力×1を装備するPC用スピーカーで、電源供給としてUSBバスパワー給電に対応し、ACアダプタレスで動作可能となっている。実用最大出力は0.5ワット×2。本体サイズは94(幅)×98(奥行き)×128(高さ)、重量は550グラム。

 MS-84MSVは、マイク入力端子を本体前面に備えるPC用スピーカー。マイク端子はPCのマイク入力端子へスルー接続されており、本体前面のヘッドフォン端子とマイク入力端子にヘッドセットを接続可能となっている。実用最大出力は0.5ワット×2。本体サイズは94(幅)×98(奥行き)×128(高さ)、重量は670グラム。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう