ニュース
» 2006年01月06日 00時00分 公開

パソコン工房、6万円台/Celeron Mベースの静音BTOデスクトップPC

アロシステムは、パソコン工房ブランドのBTO対応/ノート向けCPU採用ショップブランドデスクトップPC「AMPHIS MT508SILENT」を6日より発売する。最小構成例価格は6万9980円から。

[ITmedia]

 PCパーツショップ パソコン工房・ツートップ・フェイスを運営するアロシステムは、パソコン工房ブランドからBTO対応静音デスクトップPC「AMPHIS MT508SILENT」を1月6日より発売する。価格は最小構成例で6万9980円から。同社通販サイトから注文が可能。

photo AMPHIS MT508SILENT

 AMPHIS MT508SILENTシリーズは、Windows XP Home Edition+Celeron M+Intel 915GMチップセット搭載マザーをベースとするBTO対応デスクトップPC。CPU、メモリ容量、HDD容量、グラフィックスカード、光学ドライブ容量、キーボード/マウス追加、ディスプレイ追加といったBTOメニューが用意される。基本価格に加え、ノートPC向けCPUの採用と騒音源の1つとなるCPUファン省略による、静音さの実現を特徴としている。またシンプルなデザインの筐体を採用することにより企業ユースでの導入にも適するとしている。

 AMPHIS MT508SILENTの主な仕様は以下の通り。

製品名AMPHIS MT508SILENT(最小構成例)BTOメニュー
CPUCeleron M 350(1.30GHz)Celeron M 360(1.40GHz)
マザーボードIntel 915GMチップセット搭載
メモリ容量DDR2 SDRAM 512Mバイト(256Mバイト×2 スロット2本)DDR2 SDRAM 1Gバイト(512Mバイト×2)
DDR2 SDRAM 2Gバイト(1Gバイト×2)
HDD容量Serial ATA 80GバイトSerial ATA 160Gバイト
Serial ATA 250Gバイト
Serial ATA 300Gバイト
Serial ATA 400Gバイト
(別途パーティション分割サービスも用意)
光学ドライブ52倍速CD-ROMCD-RW/DVDコンボ
16倍速DVD±R記録対応DVDスーパーマルチ
グラフィックスチップセット内蔵RADEON X550/128M搭載製品
GeForce 6600/256M搭載製品
サウンドIntel HD Audio
通信1000BASE-T×2
搭載インタフェースUSB2.0×6(うち前面×2)、パラレル×1、シリアル×1、PS/2×2、MIC入力×1、LINE出力×3(8ch用)、アナログVGA(D-Sub15ピン)、PCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2
電源350ワット450ワット静音タイプ
ディスプレイオプション
キーボード/マウスオプション
スピーカーオプション
本体サイズ171(幅)×390(奥行き)×363(高さ)ミリ
搭載OSWindows XP Home Edition SP2なし
Windows XP Professional SP2
価格6万9980円 

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう