ニュース
» 2006年01月13日 13時45分 公開

バッファロー、第二世代SATA II対応の3.5インチ内蔵HDD

バッファローは、最大転送速度300Mバイト/秒となる第二世代Serial ATA II対応の3.5インチ内蔵HDD「HD-HFBS2/3G」シリーズを発表した。価格は1万6800円から。

[ITmedia]

 バッファローは1月13日、最大転送速度300Mバイト/秒となる第二世代Serial ATA II対応の3.5インチ内蔵HDD「HD-HFBS2/3G」シリーズを発表した。容量により160Gバイト〜500Gバイトの計5製品をラインアップし、1月下旬より順次出荷される。価格は1万6800円から。

photo HD-HFBS2/3Gシリーズ

 HD-HFBS2/3Gシリーズは、理論値転送速度約300Mバイト/秒の第二世代Serial ATA IIに対応する3.5インチ内蔵HDDで、NCQにも対応する。

 添付ソフトとして、環境移行ツール「Acronis Migrate Easy」、HDDイメージ化ソフト「Acronis True Image LE」、パーティション変更ツール「Acronis PartitionExpert LE」などの各種ユーティリティが付属。また同社製セキュリティソフト「SecureLockWare」も利用できる。

 HD-HFBS2/3Gシリーズのラインアップおよび価格、出荷予定時期は以下の通り。

型番容量価格出荷予定日
HD-H160FBS2/3G 160Gバイト1万6800円2006年1月下旬
HD-H250FBS2/3G 250Gバイト2万1000円
HD-H300FBS2/3G 300Gバイト2万7400円2006年2月中旬
HD-H400FBS2/3G 400Gバイト4万3400円
HD-H500FBS2/3G 500Gバイト6万1500円2006年1月下旬

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう