ニュース
» 2006年01月13日 17時39分 公開

コレガ、応答速度8ms/光沢パネル採用の19インチ液晶

コレガは、応答速度8msを実現するSXGA表示対応19インチ液晶ディスプレイ「CG-L19DGW」「CG-L19DGB」を発表した。価格は4万7800円前後。

[ITmedia]

 コレガは1月13日、応答速度8msを実現するSXGA表示対応19インチ液晶ディスプレイ「CG-L19DGW」「CG-L19DGB」を発表した。ホワイトモデルは現在発売中、ブラックモデルは1月20日からの発売となる。価格はオープン、予想実売価格は双方4万7800円前後。

photo CG-L19DGW(左)、CG-L19DGB(右)

 CG-L19DGシリーズは、1280×1024ドット(SXGA)表示に対応する19インチ液晶ディスプレイで、先行販売がなされていたホワイトモデルのCG-L19DGW、および新発表となったブラックモデルのCG-L19DGBの2製品をラインアップする。

 光沢のあるグレア仕様のTFT液晶パネルを採用、表示スペックは輝度270カンデラ/平方メートル、コントラスト比550:1、応答速度8ms、視野角は垂直135度/水平140度となっている。

 インタフェースはアナログD-Sub×1、DVI×1の2系統を装備。出力2ワット×2のステレオスピーカーを内蔵している。本体サイズは418(幅)×237(奥行き)×422(高さ)ミリ、重量は6.5キロ(スタンドあり)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう