ニュース
» 2006年01月31日 16時22分 公開

ブラザー、薄型デジタル複合機「MyMio」シリーズにADF/LAN搭載のハイエンドモデル

ブラザー工業は、SOHO向けの薄型デジタル複合機「MyMio」シリーズのハイエンドモデル2製品「MFC-840CLN」「MFC-820CN」を発表した。

[ITmedia]

 ブラザー工業は、SOHO向けの薄型デジタル複合機「MyMio」シリーズのハイエンドモデル2製品「MFC-840CLN」「MFC-820CN」を発表、2月28日より発売する。価格はオープン、予想実売価格はMFC-840CLNが4万円前後、MFC-820CNが3万7000円前後(双方税込み)。

photo MFC-840CLN(左)、MFC-820CN(右)

 MFC-840CLNおよびMFC-820Cは、ともにプリンタ/カラーコピー/スキャナ、ファクス/PCファクス/フォトメディアキャプチャ機能を備えるデジタル複合機で、高さ165ミリの薄型筐体を採用。MFC-840CLNは子機が付属するシリーズハイエンドモデル、MFC-820CはMFC-840CLNから子機を除き、IEEE802.11b/g無線LAN機能に対応したオフィス志向モデルとなっている。

 双方ともインタフェースとして10BASE-T/100BASE-TX LANおよびUSB2.0を搭載する。またADF(原稿自動送り装置)を標準で装備しており、コピー/ファクス/スキャン時に自動現行送りを利用できる。スキャン解像度は600×2400dpi(光学解像度)、プリンタ出力解像度は最大6000×1200dpiとなっている。印刷速度はカラー時15枚/分、モノクロ時20枚/分。

 本体上部に2.5インチカラー液晶を搭載、着信したファクスの内容確認や、内蔵メモリカードリーダーを用いたダイレクトプリントなどを行える。

 本体サイズは438(幅)×369(奥行き)×165(高さ)ミリ、重量は約6.2キロ(消耗品除く)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう