ニュース
» 2006年02月07日 13時05分 公開

USBフォン:RWC、デザインにこだわったSkype対応USBフォン

アールダブリューシーは、デザインや塗装を特徴とするSkype対応USBフォン「itan B1」を2月末より発売する。価格は5980円。

[ITmedia]

 アールダブリューシーは2月7日、Skype対応USBフォン「itan B1」を発表、2月末より発売する。価格はオープン、予想実売価格は5980円前後(税込み)。

photo つややかな塗装が特徴の「itan B1」

 itan B1は機能優先の傾向にあったUSBフォン機器において、高級感を持つデザインの採用を主な特徴とする。ストレート型携帯電話ふうデザインに、ピアノのような光沢のある3カラー、ホワイト/ブラック/レッドを用意する。

 主な機能として、Skype/Skype Out(固定電話や携帯電話に発信する機能)に対応し、クリアな通話音を実現するDSPエコーキャンセリング機能を備える。

 本体サイズは49(幅)×145(高さ)×20(奥行き)ミリ、重量75グラム、ケーブル長2メートル。対応OSはWindows Me/2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう