ニュース
» 2006年02月20日 12時49分 公開

LITEON、実売6000円台のLightScribe対応DVDスーパーマルチ

リンクスインターナショナルは、2層DVD+R 8倍速記録に対応し、LightScribe機能をサポートするLITEON製DVDスーパーマルチドライブ「SHM-165H6S」を発売する。価格は6500円前後。

[ITmedia]
photo SHM-165H6S

 リンクスインターナショナルは2月20日、LITEON製2層DVD+R 8倍速記録対応DVDスーパーマルチドライブ「SHM-165H6S」を発表、2月25日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は6500円前後(税込み)。

 SHM-165H6Sは、ATAPI接続対応のDVDスーパーマルチドライブで、ディスクレーベル面にレーザーを用いた描画が行える「LightScribe」機能に対応するモデル。

 対応DVDメディアと記録速度は、2層DVD+R 8倍速書き込み、2層DVD-R 4倍速書き込み、1層DVD±R 16倍速書き込み、DVD+R 8倍速書き換え、DVD-RW 6倍速書き換え、DVD-RAM 5倍速書き換えをサポートする。メディア品質のチェックと最適書き込み速度を制御する「SMART-BURN」、音楽CD時などの読み込み時にエラーを低減させる「SMART-X」、ディスクの振動を吸収する「VAS振動吸収システム」を備える。

 また、キットには付け替え可能なブラックカラーのベゼルも付属する。添付ソフトとしてライティングソフト「nero OEM版」、DVD再生ソフト「Power DVD 5」が同梱される。

 本体サイズは145(幅)170(奥行き)×41.3(高さ)ミリ、重量は約900グラム。対応OSはWindows 98/98SE/Me/2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう