ニュース
» 2006年02月28日 14時43分 公開

G-Tune、ゲーマーPC「NEXTGEAR」シリーズをモデルチェンジ──冷却・安定性を追求

MCJは、同社ゲーミングPCブランド「G-Tune」より、ゲーマーPC「NEXTGEAR」シリーズ製品として冷却性と安定性を向上させた新ケースを採用するモデル計4製品を発表した。

[ITmedia]

 MCJは2月28日、同社ゲーミングPCブランド「G-Tune」より、ゲーマーPC「NEXTGEAR」シリーズ製品として冷却性を向上させた新ケース採用モデル計4製品「NEXT GEAR L3500DP」「NEXTGEAR L3000G」「NEXT GEAR A2500DP」「NEXT GEAR A2000G」を発表、本日20時より発売を開始する。いずれもBTOによるカスタマイズに対応、標準構成価格はNEXT GEAR L3500DPが17万8290円、NEXTGEAR L3000Gが15万7290円、NEXT GEAR A2500DPが16万7790円、NEXT GEAR A2000Gが14万1540円(いずれも税込み)。

 本製品より採用となる新型筐体は、デザイン性と冷却性能、安定性を更に追求したモデルとなっており、フロント/リアに12センチ角の大口径/低回転ファンを装備、静音性と冷却性を両立させている。

photo NEXTGEAR L3500DP/L3000G(上)、NEXT GEAR A2500DP/A2000G(下)

 NEXTGEAR L3500DPおよび同 L3000Gは、マザーボードにIntel 945P Expressチップセット搭載製品を採用するデスクトップPCで、NEXTGEAR L3500DPはPentium D 930(3GHz)を、NEXTGEAR L3000GはPentium 640(3.2GHz)を搭載。メモリは2Gバイト、HDDは250Gバイト、光学ドライブは2層対応DVDスーパーマルチドライブを標準搭載。グラフィックスカードとしてはGeForce 6800 GS/256Mバイト搭載製品を標準搭載する。

 NEXT GEAR A2500DPおよび 同 L2000Gは、それぞれマザーボードにnVIDIA nForce 4 SLI/nForce 4-4Xチップセット搭載製品を採用するデスクトップPC。CPUはNEXT GEAR A2500DPがAthlon 64 X2 3800+を、NEXT GEAR L2000GがAthlon 64 3500+を搭載。その他の標準スペックはNEXTGEAR L3500DP/L3000Gと同様で、メモリは2Gバイト、HDDは250Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを標準装備し、GeForce 6800 GS/256Mバイト搭載グラフィックスカードを利用できる。

 NEXTGEAR L3500DP/L3000G、NEXT GEAR A2500DP/L2000Gの主な仕様は以下の通り。

製品型番NEXTGEAR L3500DPNEXTGEAR L3000GNEXTGEAR L2500DPNEXTGEAR L2000G
OSWindowsXP Home Edition SP2
CPUPentium D 930(3GHz) Pentium 4 640(3.2GHz)Athlon 64 X2 3800+Athlon 64 3500+
マザーボードIntel 945P Expressチップセット搭載製品nVIDIA nForce4 SLIチップセット搭載製品nVIDIA nForce4-4Xチップセット搭載製品
メモリPC2-4200 DDR2 SDRAM 2Gバイト(1Gバイト×2)PC3200 DDR SDRAM 2Gバイト(1Gバイト×2)
HDDSerial ATA II 250Gバイト
光学ドライブ2層対応DVDスーパーマルチ
グラフィックスGeForce 6800 GS/256Mバイト搭載製品
サウンドオンボード(Intel HD Audio)オンボード(AC97準拠)
通信ギガビット対応LAN
価格(税込み)17万8290円15万7290円16万7790円14万1540円
発売日G-Tuneホームページ:2006年2月28日20時/マウスコンピューターダイレクトショップ販売:2006年3月1日10時

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう