ついに発見!? はたしてこれがあの「Origami」かCeBIT 2006

» 2006年03月09日 03時13分 公開
[末岡洋子,ITmedia]

 2週間ほど前から噂や憶測が絶えない「Origami」。ドイツ・ハノーバーで3月9日に開幕する「CeBIT 2006」で発表と言われているが、前日の3月8日、小雪舞うCeBIT会場を心細い思いで歩き回った末、とうとう見つけた! ……かもしれない。

 Origamiは、OSにMicrosoftのWindows XPを搭載し、IntelのCeleronチップを搭載した超小型のWindows端末、と聞いていた。また、米ニュースサイトではSamsungのブースで発見との報告もあったので、会場に着くや、Microsoft、Intel、Samsungのブースを回る。だが、まだブースはどこも工事中で、担当者の口も重い。

 明日(9日)予定されているIntelのプレス発表会が、その発表の場になるらしいのだが、8日の夕方、ASUSのプレス向け内覧会に行ってみると、それらしき端末がガラスのショーケースの中にある。担当者に「これは?」と聞くと、「まだ話はできない。明日のIntelの発表会後に詳細を発表する」という。これがあのOrigamiなのか?

ASUSのブースのショーケースの中には、2台の端末が並んでいた。1台はGPSモジュールが付いている(右の方)。無線LANと無線LAN/GPSの2機種のOrigamiが出る、ということなのか?

 さて、マザーボードなどのコンポーネントベンダーのイメージが強いASUSだが、今年のCeBITでは、このOrigamiかもしれない端末のほか、皮加工の11インチノートPC「S6」シリーズ、イタリアのスポーツカーメーカーのLamborghiniと組んだノートPC「ASUS Lamborghini VX1」が目玉という。ASUS Lamborghini VX1は黄色と黒の2色で展開し、1Gバイトのメインメモリ、120GバイトのHDDを持つ。無線LANやBluetoothなどの機能を網羅し、15インチながらアルミを利用することで重さは2.5キロを実現したという。

皮張りのノートPC「S6」シリーズ。ピンクのほか、水色、カフェオレ、茶の4色を揃えた
ASUSのブースにはLamborghiniのスポーツカーも登場。LamborghiniとのコラボノートPCも並ぶ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年04月14日 更新
  1. これを待ってた! ロープロ版GeForce RTX 4060搭載カードがASUSから登場! (2024年04月13日)
  2. 自宅の「スマートロック」にありがちな誤解 家から締め出されないために心掛けている実践的な5つのこと (2024年04月12日)
  3. 8コア16スレッドのRyzen 9 7940HS×Radeon 780M搭載! 片手で握れるミニデスクトップPC「GEEKOM A7」の“強さ”をチェック! (2024年04月10日)
  4. 「SwitchBot ハブ2」と「ハブミニ(Matter対応)」のMatter機能がアップデート 多くの同社製デバイスがホームアプリで操作可能に (2024年04月13日)
  5. ロジクールの“ちょい上”パンタグラフ式キーボード「Signature Slim K950」を試す (2024年04月11日)
  6. 無線LANルーター「Aterm」シリーズの一部に複数の脆弱性 設定変更や買い替えをアナウンス (2024年04月11日)
  7. “みんゴル”開発元がQuest向け新作VRゴルフゲームを5月発売 原宿で一足先に体験してきた (2024年04月12日)
  8. Amazonのタイムセールが「スマイル SALE」に変更 4月19日からゴールデンウィークセール開催 (2024年04月13日)
  9. Keychron、メカニカルキーボード「Keychron Q1 Max」日本語配列モデルをMakuakeで提供開始 (2024年04月12日)
  10. あなたのPCのWindows 10/11の「ライセンス」はどうなっている? 調べる方法をチェック! (2023年10月20日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー