ニュース
» 2006年04月06日 13時13分 公開

シマンテック、バックアップ/リカバリ機能を備える「ノートン・セーブ&リストア」を発表

シマンテックは、ファイル/フォルダ単位のバックアップにも対応するバックアップソフト「ノートン・セーブ&リストア」を発売する。パッケージ版価格は1万290円。

[ITmedia]
photo ノートン・セーブ&リストア

 シマンテックは4月6日、ファイル/フォルダ単位のバックアップにも対応するバックアップソフト「ノートン・セーブ&リストア」を発表、4月21日より発売する。価格はパッケージ版が1万290円、ダウンロード版が6720円(双方税込み)。

 ノートン・セーブ&リストア」は、HDD内の任意データを自動バックアップ可能なシステムツールで、HDD全体のバックアップのほか、フォルダやファイル単位でのバックアップにも対応。スケジュール指定による自動バックアップ、およびリカバリポイントの設定が行なえる。CD-R/RW、DVD±R/±RWなどのさまざまな外部ストレージへのバックアップも可能で、AES256ビット暗号によるデータ暗号化が行なえる。

 「ノートン」シリーズ各製品とのインタフェース統合化にも対応。セキュリティソフト「ノートンインターネットセキュリティ」との併用時には、危険なウイルスやワームの発生を知らせるアウトブレーク警告発生時に、ウイルス定義ファイル更新前に自動バックアップを実行可能となっている。

 対応OSはWindows XP/XP Media Center Edition。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう