ニュース
» 2006年04月14日 12時02分 公開

上海問屋から、Windowsログインにも対応する6980円の指紋認証リーダー

エバーグリーンは、Windowsログインや仮想ドライブ認証が可能なUSB外付け指紋認証リーダー「EG-FRD501」を発売した。価格は6980円。

[ITmedia]
photo EG-FRD501

 エバーグリーンは4月14日、Windowsログインや仮想ドライブ認証が可能なUSB外付け指紋認証リーダー「EG-FRD501」を同社通販サイト「上海問屋」にて発売した。価格は6980円(税込み)。

 EG-FRD501は、静電容量方式センサーを搭載するUSB1.1/2.0接続対応の指紋認証リーダーで、Windowsのオートログオン、スクリーンセーバーロックなどに対応。また指紋認証によるWebサイトでのID/パスワード自動入力や、暗号化ファイル/フォルダの閲覧、不可視属性に設定した仮想ドライブへのアクセスなどが可能となっている。

 本体サイズは58(直径)×27(高さ)ミリ、重量は65グラム。対応OSはWindows 2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう