ニュース
» 2006年04月20日 13時26分 公開

エレコム、MRエンジン搭載のワイヤレス光学マウス「M-PADUR」シリーズ

エレコムは、安定読み取りが可能なMRエンジン搭載光学センサーを採用するワイヤレス光学マウス「M-PADUR」シリーズを発表した。価格は5775円。

[ITmedia]

 エレコムは4月20日、同社開発の“MRエンジン”式光学センサーを搭載するワイヤレス光学マウス「M-PADUR」シリーズを発表、5月中旬より発売する。カラーバリエーションはアストロブラック/ネプチューンブルー/マーズオレンジ/メテオグリーン/サンレッド/プルートシルバー/ムーンホワイトの7色を用意。価格はいずれも5775円(税込み)。

photo M-PADURシリーズ
photo USBレシーバー部は本体底部に収納可能

 M-PADURシリーズは、不可視LED光の照射軸とセンサー軸を垂直に配置することにより、安定した反射光スキャンを可能とする「MRエンジン」を搭載するワイヤレス光学マウスで、分解能は1000カウント。電源として単4アルカリ/ニッケル水素電池2本を使用、連続作動時間は174時間、想定使用可能時間は約8ヵ月なっている。

 無線通信は27MHz帯通信を利用、電波到達距離は約1メートル(非磁性体面)。本体サイズは58.9(幅)×103.2(奥行き)×32.5(高さ)ミリ、重量は61.5グラム(電池含まず)。対応OSはWindows 98/98SE/Me/2000 Professional/XP、MacOS 8.6〜9.x/X 10.2以降。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう