ニュース
» 2006年04月25日 14時29分 公開

グラフィックスカード:ASUS、可動式冷却機構を採用するGF 7600 GT搭載ファンレスグラフィックスカード

ASUSは、可動式のファンレスヒートシンク「Silent Cool 2」を備えるGeForce 7600 GT搭載PCI Expressグラフィックスカード「EN7600GT SILENT/2DHT/256M」を発売する。

[ITmedia]
photo EN7600GT SILENT/2DHT/256M

 ASUSは4月25日、可動式のファンレスヒートシンク「Silent Cool 2」を備えるGeForce 7600 GT搭載PCI Expressグラフィックスカード「EN7600GT SILENT/2DHT/256M」を発表した。価格はオープン。

 EN7600GT SILENT/2DHT/256Mは、GPUとしてGeForce 7600 GTを採用するPCI Express x16接続対応グラフィックスカード。ヒートパイプで連結されたカード裏面の放熱フィンで熱放出を行なうほか、カード上部にも可動式ヒートシンクを装備しており、ケース内の構造に合わせてフィンの位置を任意に設定することができる。GPUのあるカード表面は上部/裏面に伸びるヒートパイプと支持金具のみの構成で、1スロットのみの占有でカードを設置できる。

 搭載メモリは128ビットGDDR3 256Mバイトで、コアクロック560MHz、メモリクロック1.4GHzにて動作。動画画質向上機能「Splendid」に対応しており、画像に応じた色調整を行なうことでテレビ画像並みの鮮やかな画質を得ることが可能となっている。

 インタフェースはDVI×2(DVI−アナログD-Sub変換アダプタ×2が付属)、HDTV対応TV-Out×1が利用できる。

photo EN7600GT SILENT/2DHT/256M カード表面(左)/裏面(右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう