ニュース
» 2006年04月27日 15時00分 公開

ソルダム、キューブベアボーン「PANDORA Rhapsody」をリニューアル

ソルダムは、同社製キューブベアボーンキット「PANDORA Rhapsody」のリニューアルを発表、Intel Core Duo対応マザーを搭載した新モデル「Pandora Rhapsody i945」を発売する。

[ITmedia]
photo Pandora Rhapsody i945

 ソルダムは4月27日、Intel Core Duo対応マザーを搭載したキューブベアボーンキット「Pandora Rhapsody i945」を発表、オンライン受注を開始した。店頭発売予定日は4月28日で、同社直販サイト「WiNDy Online」販売価格は7万8540円(税込み)。

 Pandora Rhapsody i945は、同社製ベアボーンキューブキット「PANDORA Rhapsody」シリーズの後継モデルとなる製品で、Intel Core Duo/Solo搭載に対応するAOpen製mini ITXマザーボード「i945GTt-VFA」を内蔵する。

 メモリスロットは2本で、PC2-3200/4300 DDR2 SO-DIMMを最大2Gバイト搭載可能。拡張スロットはPCI Express x1×1、Mini PCI×1が利用できる。ストレージはSerial ATA×2、Ultra ATA/100×1を装備する。

 光学ドライブとしてスロットインタイプのDVDスーパーマルチドライブを内蔵。その他のインタフェースはUSB2.0×4、IEEE1394×1、PS/2×2、DVI出力×1、S-Video出力×1、ギガビット対応LAN×1、7.1チャンネル対応サウンド出力などが利用できる。

 本体サイズは200(幅)×200(奥行き)×200(高さ)ミリ、重量は2.8キロ(同梱のCPUクーラー含む)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう