ニュース
» 2006年06月20日 13時33分 公開

マグネシウム合金採用のA4ノートPC「Endeavor NA701」

エプソンダイレクトは、新デザイン筐体を採用する14.1インチ液晶搭載ノートPC「Endeavor NA701」を発表した。BTOカスタマイズに対応、Core Duo搭載にも対応するほか液晶パネル解像度なども選択できる。価格は11万9700円から。

[ITmedia]
photo Endeavor NA701

 エプソンダイレクトは6月20日、新デザイン筐体を採用する14.1インチ液晶搭載ノートPC「Endeavor NA701」を発表、受注を開始した。BTOカスタマイズに対応、最小構成価格は11万9700円から(税込み)

 Endeavor NA701は、スタイリッシュな新デザイン筐体を採用するA4ノートPCで、天板にはマグネシウム合金を採用。液晶ディスプレイのサイズは14.1インチで、カスタマイズにより1400×1050ドット(SXGA+)表示パネル/1024×768ドット(XGA)表示パネルから選択できる。

 搭載可能CPUはCeleron M 410(1.46GHz)/Intel Core Duo T2300E(1.66GHz)〜T2600(2.16GHz)。メモリはPC2-4200 DDR2 SDRAM 512Mバイト〜1.5Gバイト、HDDは40〜100Gバイト。光学ドライブはCD-ROM/DVD-ROM/DVDコンボ/2層対応DVDスーパーマルチドライブを搭載できる。指紋認証センサー、ギガビット対応LAN、およびBluetooth 2.0を標準で装備。オプションでIEEE802.11a/b/g無線LANにも対応する。

 バッテリ駆動時間は標準バッテリーで約4.2時間、長時間バッテリー搭載時は約7.3時間となる(ともにIntel Core Duo構成時)。本体サイズは310(幅)×260(奥行き)×23.4〜38.6(高さ)ミリ、重量は約2.0キロ(SXGA+液晶/標準バッテリ搭載時)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.