ニュース
» 2006年08月07日 16時59分 公開

ビサビ、容量1Gバイトのストラップ型USBメモリ発売

Webショップ「ビサビ」を経営するミヤビックスは、ネックストラップ型USBメモリ「USB Flash ネックストラップ」の発売を開始した。

[ITmedia]
photo USB Flash ネックストラップ

 ミヤビックスは8月7日、ネックストラップ型USBメモリ「USB Flash ネックストラップ」を発表、同社Webショップ「ビサビ」にて発売を開始した。ブラック/レッド/ブルー/グレーの4色をラインアップ、価格は512Mバイトモデルが3480円、1Gバイトモデルが4480円(双方税込み)。

 USB Flash ネックストラップは、全長54センチ(うちストラップ部40センチ)のネックストラップ型USBメモリで、USB2.0接続に対応。先端部にUSBメモリが内蔵されており、取り外すことでUSBコネクタが露出し、USBメモリとして利用することができる。

 重量は約35グラム。対応OSはWindows Me/2000 Professional/XP、MacOS 9.x以降。


photo USB Flash リストバンド

 またミヤビックスは、「USB Flash リストバンド」の1Gバイトモデルを発表するとともに、従来の512Mバイトモデルの価格改定を行なった。512Mバイトモデルが3480円、1Gバイトモデルが4480円(双方税込み)。

 基本仕様は従来モデルとほぼ同様ながら、リストバンド部のロゴを廃した無地デザインとなった。カラーバリエーションも変化し、ブラック/ブルー/イエロー/グリーン/オレンジの計5色をラインアップする。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう