ニュース
» 2006年08月23日 11時57分 公開

バッファロー、18倍速記録対応の内蔵/外付けDVDマルチドライブ発売

バッファローは、1層DVD±R 18倍速記録に対応するATAPI内蔵DVDスーパーマルチドライブ「DVSM-X1218FB」シリーズ、およびUSB2.0外付けモデル「DVSM-X1218U2」の2モデルを発表した。

[ITmedia]

 バッファローは8月23日、1層DVD±R 18倍速記録に対応するATAPI内蔵DVDスーパーマルチドライブ「DVSM-X1218FB」、およびUSB2.0外付けモデル「DVSM-X1218U2」の2モデルを発表、9月上旬より発売する。価格はDVSM-X1218FBが8500円、DVSM-X1218U2が1万2500円。

photophotophoto ATAPI内蔵モデルはホワイトモデルの「DVSM-X1218FB」(左)、ブラックモデルの「DVSM-X1218FB-BK」(中)の2カラーバリエーションを用意。(右)はUSB2.0接続外付けモデルの「DVSM-X1218U2」

 DVSM-X1218FBおよびDVSM-X1218U2は、ドライブとして日立製作所製「GSA-H12N」を採用するDVDスーパーマルチドライブで、1層DVD±R 18倍速書き込み、DVD-RAM12倍速書き換えをサポートする高速記録対応モデルで、エラーレートの低い安定した書き込みも実現している。そのほかの対応DVDメディアと記録速度は、2層DVD±R 8倍速書き込み、DVD+RW 8倍速書き換え、DVD-RW 6倍速書き換えをサポートしている。

 添付ソフトは、ライティングソフト「Roxio Easy Media Creator7 BASIC」、オーサリングソフト「Sonic MyDVD Ver.6」、DVD再生ソフト「Sonic CinePlayer Ver.2」などが付属する。対応OSはWindows 98SE/Me/2000 Professional/XP/MCE 2005。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう