ニュース
» 2006年08月30日 11時30分 公開

レノボ、Athlon 64 X2搭載対応のコンパクトデスクトップ「ThinkCentre A60 Small Desktop」

レノボ・ジャパンは、Athlon 64 X2/Sempronの搭載が可能なオフィス向け省スペースデスクトップPC「ThinkCentre A60 Small Desktop」を発表した。

[ITmedia]
photo ThinkCentre A60 Small Desktop

 レノボ・ジャパンは8月30日、Athlon 64 X2/Sempronの搭載が可能なオフィス向け省スペースデスクトップPC「ThinkCentre A60 Small Desktop」を発表、発売を開始した。価格はAthlon 64 X2搭載モデルが9万9750円から、Sempron搭載モデルが7万1400円から(双方税込み)。

 ThinkCentre A60 Small Desktopは、同社初となるAMD製CPU採用のデスクトップPCで、マザーボードにNVIDIA GeForce 6100チップセット搭載製品を搭載。Sempron 3000+およびAthlon 64 X2 3800+搭載モデルを用意する。

 スリムタイプの省スペース筐体を採用しつつ拡張性にも配慮がなされており、拡張スロットとしてPCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCIを利用可能となっている(いずれもロープロファイル)。搭載メモリは512Mバイト、HDDは80Gバイト。光学ドライブはCD-ROM搭載モデル、DVDコンボドライブ搭載モデルの2ラインを用意している。

 本体サイズは325(幅)×410(奥行き)×107(高さ)ミリ、重量は約8.2キロ(最小構成時)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう