ニュース
» 2006年10月17日 15時49分 公開

“快適空間”をチェックできる住宅デザインフト「マイホームデザイナーLS」

メガソフトは、住宅デザインソフト「マイホームデザイナー」シリーズの最新版「マイホームデザイナーLS」を発売する。ライフスタイルに応じた間取りプラン検索機能など、居住者視点での機能を多数追加した。

[ITmedia]
photo マイホームデザイナーLS

 メガソフトは10月17日、住宅デザインソフトの最新版「マイホームデザイナーLS」を発表、11月24日より発売する(同社直販サイトにて11月14日より先行販売を開始)。価格はパッケージ版が1万290円、オフィシャルガイドブック同梱版が1万2285円、ダウンロード版が7665円(いずれも税込み)。

 マイホームデザイナーLSは、立体モデルで家の間取りや内装の作成、確認を行なえる住宅デザインソフト「マイホームデザイナー」シリーズの最新版となるタイトルで、従来の“3Dシミュレーションソフト”としての機能を保持しつつ、居住者視点での機能を搭載。「自分流のライフスタイルで住まう家」「安全に暮らせる家」の2つのテーマに基づいた強化がなされている。

 新機能として、住宅の耐震/耐風/耐積雪性をチェックできる「簡易構造チェック」機能、住宅内の場所ごとの日当たり確保度合いをチェックできる「日当たりチェック」機能などを装備。簡単な質問に答えていくことで、ライフスタイルに応じた間取りプランを提示する「間取りプラン検索」や、作成した間取り図のインテリア統一度をチェックする診断機能など、実用度の高い機能を取り揃えている。

 対応OSはWindows 2000 Professional(SP2以上)/XP/Vista。

photophoto 間取り図操作画面(左)、立体図操作画面(右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.