ニュース
» 2006年10月18日 10時57分 公開

MSI、Radeon X1950 PRO搭載のグラフィックスカード

エムエスアイコンピュータージャパンは、ATI製新GPUのRadeon X1950 PROを採用するグラフィックスカード「RX1950PRO-T2D256E」を発売する。

[ITmedia]
photo RX1950PRO-T2D256E

 エムエスアイコンピュータージャパンは10月18日、ATI製新GPUのRadeon X1950 PROを採用するグラフィックスカード「RX1950PRO-T2D256E」を発表、今月中に出荷を開始する。価格はオープン、予想実売価格は3万1000円前後の見込み(税込み)。

 RX1950PRO-T2D256Eは、GPUとしてRadeon X1950 PROを搭載するPCI Express x16接続対応グラフィックスカードで、256ビットDDR3メモリを256Mバイト搭載。コアクロック575MHz、メモリクロック1376MHzにて動作する。

 インタフェースはデュアルリンクDVI×2(DVI−アナログD-Sub変換コネクタ×2が付属)、HDTV対応TV-Out×1が利用できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.