ニュース
» 2006年10月20日 12時20分 公開

イーレッツ、11b/g無線アダプタ機能付きのWiFiファインダー

イーレッツは、重量30グラムのUSBスティック型WiFiファインダー「EWG-1200G」を発売する。IEEE802.11b/g無線LANアダプタとしても利用可能。

[ITmedia]
photo EWG-1200G

 イーレッツは10月20日、重量30グラムのUSBスティック型WiFiファインダー「EWG-1200G」を発表、10月下旬より同社オンラインストア「イーレッツ・ダイレクト」にて発売する。価格は8400円(税込み)。

 EWG-1200Gは、単独で動作可能なUSBスティック型のWiFiファインダーで、内蔵の液晶パネルにより周囲の電波状況をチェック可能。利用可能な無線LAN規格と電波強度、暗号化状態をチェックできる。

 バッテリは充電池式で、USBバスパワーにより充電が可能。またPCとのUSB接続時にはIEEE802.11b/g無線LANアダプタとして利用できるほか、IEEE802.11b/gソフトウェアアクセスポイント機能も搭載する。

 本体サイズは約28.5(幅)×91(奥行き)×14(高さ)ミリ、重量は約30グラム。対応OSはWindows 98SE/Me/2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.