ニュース
» 2006年10月26日 20時54分 公開

東芝、Vistaアップグレードキットを優待販売

東芝は、同社製ノートPCの購入者を対象に、Windows Vistaのアップグレードキットを優待販売する。

[ITmedia]

 東芝は10月26日、同社製ノートPCのWindows Vistaアップグレードキャンペーンを発表した。対象となるのは、2006年10月26日から2007年3月15日までに購入した「Windows Vista Capable PC」。アップグレードキットには、Microsoft Windows Vista アップグレードDVDと、東芝PC ドライバDVD for Windows Vistaが同梱される。

 申し込み期間は、2006年12月上旬(予定)より2007年3月31日までとなっている。アップグレードキットの発送は、Vista発売から2〜4週間後より順次行われる予定だ。なお、キャンペーン対象機種の詳細は同社サイトで確認できる(個人・家庭向けノートPC企業向けノートPC)。

移行前/移行後のOSと優待価格は以下の通り。

搭載OS アップグレード可能OS 優待価格(税込)
Windows XP Home Edition Windows Vista Home Basic 4800円
Windows XP Home Edition Windows Vista Home Premium 1万800円
Windows XP Professional Windows Vista Business 4800円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう