PC USER Pro
ニュース
» 2006年11月08日 15時05分 公開

デル、デスクトップWS「Precision 390」にクアッドコア搭載モデルを提供

デルは、同社製デスクトップWS「Dell Precision 390」のBTOオプションとして、クアッドコアCPUとなる「Core2 Extreme QX6700」を選択可能とした。

[ITmedia]
photo Dell Precision 390

 デルは11月8日、同社製デスクトップWS「Dell Precision 390」のBTOオプションにクアッドコアCPUを追加した。

 Dell Precision 390は、マザーボードにIntel 965X Expressチップセット搭載製品を採用するハイエンドデスクトップWS。従来は、搭載CPUとしてPentium4、Core 2 DuoおよびCore 2 Extremeの搭載に対応していたが、今回のBTO拡充により最上位CPUとしてCore2 Extreme QX6700(2.66GHz)を選択可能となった。

 Core 2 Extreme QX6700搭載時の推奨構成価格は58万3275円。

Dell Precision 390 推奨構成
CPUCore 2 Extreme QX6700(2.66GHz)
メモリDDR2 2Gバイト(1Gバイトx2)
HDDシリアルアタッチドSCSI(SAS) 300Gバイト
光学ドライブDVD±RW
グラフィックスNVIDIA Quadro FX 4500/512Mバイト
サウンドオンボード
価格58万3275円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう