ニュース
» 2006年07月31日 12時13分 公開

デル、Core 2 Duo搭載対応のデスクトップWS「Dell Precision 390」発売

デルは、エントリークラスのデスクトップPC「Dell Precision 380」の後継モデルとなる、Core 2 Duo搭載対応製品「Dell Precision 390」を発売する。価格は16万5375円から。

[ITmedia]
photo Dell Precision 390

 デルは7月31日、エントリークラスのデスクトップPC「Dell Precision 380」の後継モデルとなる、Core 2 Duo搭載対応製品「Dell Precision 390」を発表、本日より発売を開始する。BTOカスタマイズに対応、ベーシック構成価格は16万5375円(税込み)。

 Dell Precision 390は、マザーボードにIntel 965X Expressチップセット搭載製品を採用するデスクトップWSで、Core 2 Duo/Core 2 Extremeの搭載に対応。グラフィックスカードとしてNVIDIA Quadro FX 4500/同 FX 550、ATI FireGL V3400などハイエンド3D処理向きカードも選択可能となっている。ストレージはSerial ATAのほか、SAS(シリアルアタッチドSCSI)も提供可能。メモリは最小構成で1Gバイトから選択できる。

 筐体も従来モデルから改良がなされ、通気孔の拡大や追加HDD搭載時の冷却ファン装備により、排熱効率と静音性を強化。通常の縦置きのほか、横置き設置にも対応している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう