ニュース
» 2006年11月14日 13時40分 公開

デル、クアッドコア搭載の“トップエンド”ゲーマーPC「XPS 710」発売

デルは、高性能デスクトップ「XPS」シリーズの最上位モデルとなるCore 2 Extreme QX6700搭載デスクトップPC「XPS 710」を発表した。

[ITmedia]
photo XPS 710

 デルは11月14日、高性能デスクトップ「XPS」シリーズの最上位モデル「XPS 710」を発表、発売を開始した。BTOカスタマイズに対応、価格は34万6710円から(税込み)

 XPS 710は、CPUとしてクアッドコアとなるCore 2 Extreme QX6700(2.66GHz)を搭載するハイスペックデスクトップPC。カスタマイズにより、グラフィックスカードとしてGeForce 7950 GTX 1Gバイト(最大2基)を搭載できるなど、3D性能を求めるゲームユースや3DCG製作向けに適した高いパフォーマンスを得ることができる。搭載可能メモリは最大4Gバイト、HDDは最大2.25Tバイト(750Gバイト×3基)。

 筐体デザインは「XPS 700」と同様の“前傾デザイン”仕様のアルミ製ボディを採用。BTXシャーシによる高い吸排気能力を備えている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう