ニュース
» 2006年11月22日 17時13分 公開

バッファロー、ドラフト11n対応の卓上型外付け無線LANアダプタ

バッファローは、USB2.0外付けタイプの卓上型無線LANアダプタ「WLI-U2-G144N」を発売する。IEEE802.11b/gおよびDraft IEEE802.11nをサポートする。

[ITmedia]
photo WLI-U2-G144N

 バッファローは11月22日、USB2.0外付けタイプの無線LANアダプタ「WLI-U2-G144N」を発表、12月下旬より発売する。価格は1万1500円。

 WLI-U2-G144Nは、IEEE802.11b/gおよびDraft IEEE802.11nを利用可能な外付け無線LANアダプタ。USB2.0接続に対応しており、手軽にDraft IEEE802.11n環境を導入することができる。

 デスクトップPCでの利用に便利な卓上型で、付属のUSBケーブル長は2.0メートル。無指向性のアンテナを搭載しており、異なる高さの間での通信でも最適な無線LAN環境を構築できる。

 本体サイズは80(幅)×80(奥行き)×106(高さ)ミリ(アンテナ直立時)、重量は75グラム。対応OSはWindows 2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう