ニュース
» 2006年12月04日 17時57分 公開

Wiiへの無線LAN自動設定機能搭載をアナウンス――バッファローとNEC

バッファローと日本電気はそれぞれ、任天堂製ゲーム機「Wii」に、無線LAN設定機能「AOSS」および「らくらく無線スタート」機能が標準搭載されたことをアナウンスした。

[ITmedia]
photo

 バッファローと日本電気は12月4日、任天堂製ゲーム機「Wii」に、無線LAN設定機能「AOSS」および「らくらく無線スタート」機能が標準搭載されたことをアナウンスした。

 Wiiは12月2日に発売された据え置き型のゲーム機で、無線LAN機能を用いたインターネット接続機能を装備。無線LAN接続時の設定機能として、バッファロー製のワンボタン設定システム「AOSS」およびNECアクセステクニカ製の無線LAN自動設定「らくらく無線スタート」を標準搭載しており、対応無線LAN機器との接続時には、煩雑な手順なしで設定を行なうことが可能となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう