ニュース
» 2006年12月12日 16時07分 公開

パイオニア、2層DVD±R 10倍速記録対応のATAPI内蔵スーパーマルチドライブ「DVR-A12J」

パイオニアは、1層DVD±R 18倍速/DVD-RAM 12倍速記録に対応するATAPI内蔵DVDスーパーマルチドライブ「DVR-A12J」を発売する。

[ITmedia]
photo DVR-A12J-W

 パイオニアは12月12日、18倍速記録対応のATAPI内蔵DVDスーパーマルチドライブ「DVR-A12J」シリーズを発表、12月中旬より発売する。ラインアップはクリアホワイトの「DVR-A12J-W」、ピアノブラックの「DVR-A12J-BK」、プレミアムシルバーの「DVR-A12J-SV」の3製品で、価格はいずれもオープン。

 DVR-A12Jシリーズは、ATAPI内蔵タイプのDVDスーパーマルチドライブで、2層DVD±R 10倍速書き込み、1層DVD±R 18倍速書き込み、DVD+RW 8倍速書き換え、DVD-RW 6倍速書き換え、DVD-RAM 12倍速書き換えをサポート。筐体内部に防塵/防音パッドを配置するなど、静音性にも配慮した設計となっている。

 キズや汚れがついたDVD-Videoディスクの再生に強い「PowerRead」機能を装備。また、レーベル面への印刷機能「Labelflash」にも対応する。対応OSはWindows 2000 Professional(SP3以降)/XP(SP1以降)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう