ニュース
» 2006年12月14日 13時34分 公開

ドスパラ、GeForce 8800 GTX搭載の“バトルフィールド2142”推奨デスクトップPC

サードウェーブは、グラフィックスカードとしてGeForce 8800 GTXを装備するゲーマー向けPC計2モデルを発売する。

[ITmedia]
photo Prime Galleria バトルフィールド2142 お奨めスペックモデル

 PCショップ「ドスパラ」を経営するサードウェーブは12月14日、ミリタリーゲーム“バトルフィールド2142”プレイ向きとなるゲーマーPC計2モデルを発表、12月15日より発売する。

 製品ラインアップはCore 2 Duo搭載モデルの「Prime Galleria XG バトルフィールド2142 お奨めスペックモデル」(以下「Galleria XG」)、およびAthlon 64 X2搭載モデルの「Prime A Galleria64 XG バトルフィールド2142 お奨めスペックモデル」(以下「A Galleria64 XG」)の2製品。双方BTOカスタマイズに対応、標準構成価格はGalleria XGが23万4980円、A Galleria64 XGは20万4980円(ともに税込み)。

 Galleria XGおよびA Galleria64 XGは、Electronic Arts製のミリタリーアクション「バトルフィールド2142」推奨モデルとなるデスクトップPCで、グラフィックスカードとしてGeForce 8800 GTX/768Mバイトを標準搭載した。

 CPUはGalleria XGがCore 2 Duo E6600(2.4GHz)、A Galleria64 XGがAthlon 64 X2 4200+を搭載。メモリは双方DDR2 2Gバイト、HDDはSerial ATA 320Gバイトを装備している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう