ニュース
» 2006年12月20日 12時27分 公開

アイ・オー、2層DVD±R 10倍速記録対応DVDドライブに「Lite Edition」モデルを追加

アイ・オー・データ機器は、添付ソフトを一部省略した「Lite Edition」モデル仕様の2層DVD±R 10倍速記録対応DVDスーパーマルチドライブ「DVR-H42LE」を発売する。

[ITmedia]
photo.DVR-H42LE

 アイ・オー・データ機器は12月20日、2層DVD±R 10倍速記録対応DVDスーパーマルチドライブ「DVR-H42LE」シリーズを発表、2007年1月下旬より発売する。ホワイトとブラックの2モデルを用意。価格は双方オープン、同社直販「ioPLAZA」価格は6980円(税込み)。

 DVR-H42LEシリーズは、添付ソフトを一部省略し低価格を実現する「Lite Edition」モデルにラインアップされるATAPI内蔵型DVDスーパーマルチドライブで、日立製作所製「GSA-H42N」を採用。2層DVD±R 10倍速書き込み、1層DVD±R 18倍速書き込み、DVD+RW 8倍速書き換え、DVD-RW 6倍速書き換え、DVD-RAM 12倍速書き換えをサポートする。

 本体サイズは146(幅)×165(奥行き)×41.3(高さ)ミリ(フロントベゼル除く)、重量は約930グラム。対応OSはWindows Me/2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう