ニュース
» 2006年12月26日 13時52分 公開

ベンキュー、“Vista対応”を謳った19インチ液晶

ベンキュー ジャパンは、Windows Vista認定(Basic)となる19インチ液晶ディスプレイ「BenQ FP93GX+」を発売する。

[ITmedia]

 ベンキュー ジャパンは12月26日、Windows Vista認定(Basic)となる19インチ液晶ディスプレイ「BenQ FP93GX+」を発表、12月28日より発売する。価格はオープン、同社直販サイト価格は4万5800円(税込み)。

photophotophoto BenQ FP93GX+

 FP93GX+は、同社製19インチ液晶ディスプレイ「FP93GX」の上位モデルとなる製品で、コントラスト比を800:1に向上させたほか、視野角を上下/左右とも170度とした。他のスペックはほぼ同様で、中間階調域応答速度は2ms(黒−白−黒時6ms)、輝度は300カンデラ/平方メートルとなっている。

 インタフェースはアナログD-Sub×1とDVI×1の2系統を装備。本体サイズは404(幅)×168.2(奥行き)×404.2(高さ)ミリ、重量は5キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう