ニュース
» 2007年01月15日 16時53分 公開

週末アキバPickUP!:アキバにようやく訪れたVista特需――まずは大容量メモリから (2/4)

[古田雄介(アバンギャルド)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]

メインストリーム向けで初のクアッドコア「Core 2 Quad」が登場

Core 2 Quad Q6600発売を告知するTSUKUMO eX.のPOP

 先週から複数のショップでいっせいに「Core 2 Quad Q6600」の発売が始まった。価格は11万円弱から11万5000円強。新ブランドのCPUながら、在庫は潤沢だ。

 Core 2 Quad Q6600はクアッドコアを内蔵したメインストリーム向けのCPU。FSB 1066MHzで動作し、コアクロックは2.4GHz、TDPは105ワットとなる。内部アーキテクチャは、2006年11月に登場した「Core 2 Extreme QX6700」と同じで、Core 2 Duoで採用しているデュアルコアを2個並べている。2個のコアで共有する4Mバイトの2次キャッシュを2つ搭載している点も共通する。

 USER'S SIDE秋葉原本店は「登場してから、多くの問い合わせをいただいています。しかし、様子見のユーザーが多く、まだ売り上げには結びついていないですね」という。ほかの多くのショップも、売れ行きに関しては同様のようだ。高速電脳は「Core 2 Extremeとの価格差が少なすぎるのが問題だね。10万円を切る価格なら、確実にヒットしていたのに」とコメントする。

 また、中途半端な価格の高さからか、「Core 2 Quadの下位モデルを求める問い合わせがさっそく届いています」と某ショップ。下位モデルはIntelがラインアップ自体を発表していないが、Vista発売とタイミングをあわせて投入するとの憶測から「1月下旬に登場するかもしれない」との噂も囁かれているようだ。

Intel「Core 2 Quad Q6600」。ロゴマークだけが入ったシンプルなパッケージを採用している
製品:Intel「Core 2 Quad Q6600
入荷ショップ
フェイス秋葉原本店10万9700円
TSUKUMO eX.10万9780円
パソコンショップ・アーク10万9800円
クレバリー1号店11万218円
USER'S SIDE秋葉原本店11万2350円
高速電脳11万3480円
ドスパラ秋葉原本店11万4980円
T-ZONE.PC DIY SHOP11万5290円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう