ニュース
» 2007年01月17日 12時32分 公開

ツクモ、“eX.computer”より高性能グラフィックス機能搭載Vistaノート発売

九十九電機は、高性能グラフィックス機能を内蔵するWindows Vista搭載ノートPC計2製品を自社PCブランド「eX.computer」より発売する。

[ITmedia]
photo N170J

 九十九電機は1月17日、高性能グラフィックス機能を内蔵するWindows Vista搭載ノートPC計2製品「N170J-712E2」「N170J-802E2」を発表、自社PCブランド「eX.computer」製品として1月30日より九十九電機および石丸電気各店にて発売する。価格はN170J-712E2が24万9800円、N170J-802E2が27万9800円(双方税込み)。

 N170J-712E2およびN170J-802E2は、ともに1920×1200ドット(WUXGA)表示対応の17インチワイド液晶を装備するハイエンドノートPC。N170J-802E2はグラフィックスコアとしてQuadro FX 2500M/512Mバイト、HDDを80Gバイト装備するクリエイター向け、N170J-712E2はグラフィックスコアにGeForce Go 7950 GTX/512Mバイトと120GバイトHDDを装備するゲーミング向け仕様となっている。標準搭載OSはN170J-802E2がVista Business、N170J-712E2がVista Home Premiumで、双方ともBTOカスタマイズによりVista Ultimateも選択できる。

 そのほかの基本仕様はほぼ共通で、CPUはCore 2 Duo T7200(2GHz)、メモリは1Gバイト、光学ドライブは2層対応DVDスーパーマルチを装備。本体サイズは397(幅)×294(奥行き)×44(高さ)ミリ、重量は約3.8キロ(標準バッテリー装備時)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう