ニュース
» 2007年02月06日 16時13分 公開

オンキヨー、ヘアライン加工済みのアルミフレームキーボード

オンキヨーは、AV機器風のヘアライン加工済みアルミ素材を本体フレームに用いたキーボード「KB-1」およびワイヤレスキーボード+マウスセット「KM-1W」を発売する。

[ITmedia]

 オンキヨーは2月6に日、ヘアライン加工済みアルミフ筐体をキーボード「KB-1」およびワイヤレスキーボード+マウスセット「KM-1W」を発表した。発売日はKB-1が2月中旬、KM-1Wが3月下旬。価格は双方オープン。

photophotophoto 左からKB-1(S)、KB-1(B)、KM-1W(S)

 KB-1およびKM-1Wは、ともに薄型のパンタグラフキーを採用する日本語106キーボードで、フレーム部分にヘアライン処理済みのアルミ無垢材を採用し、高級感のあるデザインを実現した。

 KB-1はUSB接続タイプの有線キーボードで、左上部にメディアコントロール用のホットキーを7種類装備。カラーバリエーションとしてブラックとシルバーの2モデルを取り揃える。

 KM-1Wは、ワイヤレス対応のキーボード&マウスのセットモデルで、ともに2.4GHz帯無線を使用。ホットキーはメディアコントロール用のほかメーラー用ボタンなど計10種類となっている。

 キーボード本体のサイズおよび重量は、KB-1が425(幅)×203(奥行き)×26(高さ)ミリ/1.245キロ、KM-1Wが429(幅)×160.5(奥行き)×(高さ)ミリ/620グラム(電池含まず)。対応OSはWindows Me/2000 Professional/XP/Vista。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう