ニュース
» 2007年02月08日 17時37分 公開

ジャングル、オフィススイート「StarSuite 8」の販売を開始

ジャングルは、米Sun Microsystems製オフィススイート「StarSuite 8」の販売開始を発表した。ガイドブック同梱版、およびライセンスパックも同時リリースされる。

[ITmedia]
photo StarSuite 8

 ジャングルは2月8日、米Sun Microsystems製オフィススイート「StarSuite 8」の販売開始を発表、2月22日より発売する。

 StarSuite 8は、Microsoft Officeシリーズとの高い互換性が特徴のオフィススイート「StarSuite」の最新版で、計5種類のアプリケーションを内包しワープロ/表計算/プレゼンテーション/データベース/図形描画/PDF出力/Flash出力機能を備えている。対応OSはWindows 2000 Professional/XP(SP2以降)/Vista。

 製品ラインアップはスタンダードパッケージ版「StarSuite 8」のほか、解説書が同梱となる「StarSuite 8 ガイドブック付き」、および企業向けのライセンスパック「StarSuite 8 5ライセンスパック」「StarSuite 8 10ライセンスパック」「StarSuite 8 25ライセンスパック」も合わせて用意される。

製品名 標準価格
StarSuite 8 (スタースイート8) 1万290円
StarSuite 8 ガイドブック付き 1万1340円
StarSuite 8 5ライセンスパック 4万7250円
StarSuite 8 10ライセンスパック 8万9250円
StarSuite 8 25ライセンスパック 20万7900円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.