ニュース
» 2007年02月19日 17時38分 公開

ソーテック、Vista Business搭載対応の法人向けPC計2モデル

ソーテックは、Windows Vista Businessの搭載にも対応するの法人向けデスクトップPC「e-three HC5010」、ノートPC「e-three HA3000」の計2モデルを発表した。

[ITmedia]
photo e-three HC5010

 ソーテックは2月19日、Windows Vista Businessの搭載にも対応するの法人向けデスクトップPC「e-three HC5010」、ノートPC「e-three HA3000」の計2モデルを発表、3月1日より受注を開始する。ともにBTOカスタマイズに対応、価格はe-three HC5010が6万4800円から、e-three HA3000が9万6390円から(双方税込み)。

 e-three HC5010は、スリムタワー筐体を採用する省スペースデスクトップPCで、セキュリティ機能としてTMPセキュリティチップを標準装備した。搭載OSはWindows Vista Home Basic/同 Business、Windows XP Home Edition/同 Professionalの4種類を選択できる。

 CPUはCeleron D 441、Pentium 4 534/同 631、Core 2 Duo E4300/同 E6300を搭載可能。メモリは512Mバイト〜2Gバイト、HDDは80Gバイト〜500Gバイトから選択できる。本体サイズは95(幅)×428(奥行き)×341(高さ)ミリ、重量は約7.6キロ以上(構成による)。

photo e-three HA3000

 e-three HA3000は、BTOカスタマイズ対応のスタンダードA4ノートPCで、1280×800ドット表示対応のワイド15.4インチ液晶ディスプレイを内蔵。CPUはCeleron M 410、Core 2 Duo T5500/同 T7200/同 T7400を装備可能で、メモリは512Mバイト〜2Gバイト、HDDは60Gバイト〜120Gバイトを選択できる。選択可能OSはWindows Vista Home Basic/同 Business。

 動作時間は約1.5時間。本体サイズは326(幅)×269(奥行き)×33(高さ)ミリ、重量は約2.6キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.