ニュース
» 2007年03月16日 14時57分 公開

サムスン、WQXGA対応の30インチワイド液晶ディスプレイ

日本サムスンは、2560×1600ドット表示対応の30インチワイド液晶ディスプレイ「SyncMaster 305T」を発表した。

[ITmedia]
photo SyncMaster 305T

 日本サムスンは3月16日、2560×1600ドット表示対応の30インチワイド液晶ディスプレイ「SyncMaster 305T」を発表した。本日より直販サイト「サムスンダイレクト」にて予約販売を開始(店頭では3月下旬より)、直販価格は21万8800円。

 SyncMaster 305Tは、デュアルリンクDVI対応のグラフィックスカードを用いることにより2560×1600ドット表示に対応する30インチワイド液晶ディスプレイ。表示スペックは中間階調域応答速度6ms(黒−白−黒時16ms)、輝度400カンデラ/平方メートル、コントラスト比1000:1、視野角は上下/左右とも178度となっている。

 計4ポートUSB2.0ハブ機能を内蔵。スタンドはチルト(前方3度/後方25度)、スィーベル(左右45度)、高さ(上下80ミリ)の調節が可能だ。インタフェースはDVI-D 1系統を装備。本体サイズは690.2(幅)×280(奥行き)×502(高さ)ミリ、重量は12キロ(スタンド有り時)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう