ニュース
» 2007年04月13日 16時20分 公開

ソルダム、デザイン志向のアルミ製microATXケース2モデル

ソルダムは、総アルミ製microATXケース「H.R.SHAKER」およびアルミ/スチール混合のモデル「H.M.SHAKER」の2製品を発売する。

[ITmedia]
photo H.R.SHAKER

 ソルダムはこのほど、アルミ製microATXケース「H.R.SHAKER」「H.M.SHAKER」を発表、予約受け付けを開始した。シルバー、ブラック、ディープパープルの3カラーバリエーションを用意、電源搭載モデルも合わせて提供される。電源未搭載モデルの価格はシルバー/ブラックが2万3100円、ディープパープルが2万5200円(ともに税込み)。

 H.R.SHAKERおよびH.M.SHAKERは、micro ATXマザーに対応するデスクトップPCケースで、H.R.SHAKERはフルアルミシャシーを採用するモデル、H.M.SHAKERはシャシーにステンレスを、カバー/パネルにアルミを用いたモデルとなっている。

 基本的な仕様はほぼ同一で、利用可能ドライブベイ数は5インチ×3(3.5インチベイホルダー×1が付属)、3.5インチシャドー×5。冷却ファンはフロント12センチ角ファン×1、リア12センチ角ファン×1が標準付属する。

 本体サイズは双方199(幅)×433.5(奥行き)×380(高さ)ミリ。重量はH.R.SHAKERが5.1キロ、H.M.SHAKERが8.2キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう