ニュース
» 2007年04月26日 13時58分 公開

ベンキュー、アドバンストMVAパネル採用の19インチ液晶を発売――1000台限定提供

ベンキュージャパンは、高コントラストを実現するアドバンストMVAパネルを装備するSXGA対応19インチ液晶ディスプレイ「FP93GP」を発売する。

[ITmedia]
photo FP93GP

 ベンキュージャパンは4月26日、高コントラストを実現するアドバンストMVAパネルを装備するSXGA対応19インチ液晶ディスプレイ「FP93GP」を発表、4月末より発売する。1000台の限定提供となるモデルで、価格はオープン。同社直販価格は4万2800円(税込み)。

 FP93GPは、同社製1280×1024ドット(SXGA)表示対応の19インチ液晶ディスプレイ「FP91GP」の機能向上モデルとなる製品で、パネルをアドバンストMVAパネルに変更し、コントラスト比を1300:1に向上させた。13mmの狭額ベゼル筐体を採用したほか、VESA規格準拠のマウントも装備している。

 表示スペックは、中間階調域8ms(黒−白−黒時20ms)、輝度300カンデラ/平方メートル、視野角は上下/左右とも178度。インタフェースはアナログD-Sub×1、DVI×1の2系統を装備。本体サイズは410(幅)×168(奥行き)×404(高さ)ミリ、重量は5キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう